留学先ぶっちゃけ

中国・北京大学の魅力教えちゃいます(前編)

初めまして、文学部4年の安部栄光(あべ えいみつ)と申します。

今回このような留学振り返りの機会をいただきとても感謝しています。少しでもここで書くことが、これから留学を考えている方たちへの手助けになればと思います。

さて、僕は昨年の2017年2月〜2018年1月末まで、ほぼ一年間中国に留学へ行ってきました。

中国政府奨学金という制度を利用しました。留学先は中国でも有名な北京大学です。近年名目GDPが世界第二位に上昇し、また日本の高度経済成長期並みのGDP年成長率を見せる現在の中国。

そんな中国の魅力も交えながら留学の経験を書いていければと考えます。

目次

  1. そもそも私はなぜ中国へ?
  2. 中国の良さ
  3. 北京大学の良さ
  4. 北京での生活(次回)
  5. 結局一番よかったこと(次回)
  6. 最後に(次回)

1 そもそもなぜ私は中国へ?

さて、そもそも中国へ行ったのは、

  • 大学で選択していた中国語の向上、
  • 知り合いが多かったので単純に行きたかった、
  • 今経済成長している中国の空気感を知りたかった、
  • 国籍の違いから生じる考えの違いがどのようにして生じるのかを知りたかった

以上の4つからです。

ちなみに細かい理由で言えば、自分の専門である社会学が中国でどのように学ばれているのか気になったというのも挙げられます。

2 中国の良さ

ここで、なぜ今中国へ行くのがいいかを少し述べたいと思います。

第一の理由は先ほども言いましたが、日本の高度経済成長期に並ぶ成長を現代において間近で体験できることです。

近年ビジネス界隈で流行りのキャッシュレス化やシェアビジネスを成功させ、サイバー部門においても世界屈指の実力を持つ中国。

僕自身が中国に滞在している間では、例えばシェアバイクビジネスの拡大過程を目の当たりにしました。

シェアバイクの登場は行動範囲の拡大や移動の便利さの向上をもたらしました。

次の理由としては、目新しさです。

日常風景の中にも、また家電や日用品等にも、普段日本では見かけないような風景やブランドの商品があちこちにありました。

日本では見かけないものの例ですが、まずガソリンではなく電気で動く原付が挙げられます。

他には標準的に6車線以上ある道路、また広場に集まって踊っているご年配方等等たくさんありました。

また、友人の話ではありますが、インターンとかに行くと刺激的な日々を送ることができるそうです。

3北京大学の良さ

北京大学へ行ってよかったことを人と食べ物の観点から紹介したいと思います。

まず人、特に学生という観点から見ていきます。

北京大学では、国際都市北京にある大学ということで日本にいてはなかなか出会えないような世界の国(アフリカ、中東、東欧、南米やロシア、もちろん欧米など)の学生に会うことができます

これによって多様な考えに触れることができます。

そして中国人の学生を言えば、日本のセンター試験のような高考(ガオカオ)という試験で、各省(日本でいう各県)の成績トップ層に入った秀才・天才たちに出会うことができます。

ちなみにスポーツで活躍した学生はその実績で大学に入学できるらしく、この制度のおかげで様々な分野で秀でた人が集まっていました。

次に食べ物です。

食堂、最高でした。

何がすごいかと言いますと女性であれば9元(150円くらい)男性であれば12元(200円くらい)も払えば、苦しいくらいに食べられるのです。

しかも、その食堂のメニューはとても豊富で、中国の北から南まで、また洋食、なんと火鍋までなんでもありました。

毎日違う種類を食べてもメニューを一周するのに半年、いや下手すると約一年はかかるのではないかといわれています。

そもそも、食堂なんて8個(多分もう少しあるかもしれませんが、僕自身がいった食堂で覚えている範囲で書いています)以上もあるのですから、まあそれくらいはあるのだろうという感じです。

値段の安さは、政府からの補助のおかげだそうです。

出前を取るという選択肢もあります。

中国の出前は特殊で、日本に比べ本当に種類が豊富で、インド料理、日本料理、韓国料理、中国料理、生野菜サラダ、果物…となんでもありました。

ちょっと気になる方は「饿了吗」「美团外卖」で検索してみてください。

どちらも成長企業として注目されてますから、調べてみると面白いかもしれません。

さて、前半の内容はここで終了です。

まだまだ書きたいことはありましたが、長くなりすぎてしまうのでここまでにします。

何か詳しくもっと知りたい人は何かコメントいただければと思います。

後半はコチラから!!

関連記事

  1. カリフォルニア大学アーバイン校をぶっちゃけます!「何がいいのUC…
  2. UC Berkeley の1か月ぶっちゃけ!! 【留学スタート特…
  3. アジアNo.1の大学? シンガポール国立大学をぶっちゃけます!!…
  4. 営業チーム立ち上げに奮闘 in シンガポール【インターン特集】
  5. デンマーク工科大学をぶっちゃける!「DTUに留学するメリットデメ…
  6. カリフォルニア大学サンディエゴ校への留学に必要なものを徹底解説!…
  7. 人生が広がった留学先!台湾・国立台湾大学をぶっちゃけます
  8. 國立臺灣大學の1か月ぶっちゃけ!!【留学スタート特集】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP